地域活動

ニコニコハウスでは地域の中でさまざまな活動をしています。周りの方々に支えられながら、地域の中の一員として社会に貢献していきたいと思っています。

夏祭り

毎年8月上旬、地域の盆踊りと同日に開催し、ニコニコハウスの夏祭りの後に盆踊りへ…という方も多くいらっしゃいます。毎年暑い中、多くのお客様に来ていただき大変盛り上がっています。企画としてゲストの方にも毎年来ていただき、イベントを盛り上げてくださっています。

秋祭り

毎年11月勤労感謝の日に開催しています。毎年天候にも恵まれ、秋晴れのさわやかな日に開催できています。ニコニコハウス鳴海とショートステイどんたくの建物だけではなく近隣の神社の参道もお借りしています。恒例のお餅つきには、臼と杵で餅をつき、できたてをふるまっています。また近隣の事業所さんや子育て支援のNPO法人さんにも出店していただき、皆さんで盛り上げてくださいます。

つるの里(地域サロン)

毎月第3日曜日(9:3011:30)にニコニコデイサービスのフロアを地域の3つの町内会が合同で運営するサロンへお貸しし、地域交流の場として活用していただいています。近隣の小学生からお年寄りまで幅広い年齢層の方が参加され、地域の皆様が気軽に集まれる場となっています。

片平学区内の活動

片平学区の一員としてグループホーム入居者さんと一緒に学区の防災訓練、盆踊りに参加しています。昨年は防災訓練の一環として、小学校の体育館で1泊するという過酷な訓練にも参加しました。その他地域清掃への参加、地域のサロンに遊びにいったりしています。